魚介類

料理

タコ、ホタテの貝柱の生ハム

あんまりおいしくなかったので備忘録的な扱い。白身などのタンパクな魚介類に向かないというのがわかりました。
料理

フジツボを食べる

カニとカイの間のような味。非常に高価な食材ですが、一度は食べる価値あり。
料理

フグの生ハムの作り方

セロファンを使って魚の生ハムを作るシリーズ。今回はフグになります。
料理

ホンビノス貝で作ったボンゴレならぬ「ホンゴレ」

ホンビノス貝があまりに美味しかったので作ってみました。けっこう巨大な料理。
料理

ホンビノス貝のバター酒蒸し

美味しく身の大きいホンビノス貝を酒蒸しにして焦がしバターで香り付けして食べます。
料理

幻の貝「ナガラミ」の塩茹で

美味しい食材はシンプルな味付けで素材の味を楽しみましょう。
料理

アブラボウズ(おしつけ)の食べ方

アブラソコムツやバラムツと違い食べても大丈夫な美味しいアブラボウズ。小田原のソウルフード的な深海魚の食べ方を紹介します。
料理

いわしのしょっからの食べ方

漬けてから半年以上が経過したものを試食も兼ねて食べます。
料理

サケやマグロの生ハムの作り方

サケ、マグロの生ハムを作ります。ブリも合わせて作って種類によって差があるのかも合わせて確認します。
料理

賞味期限が6年過ぎた帆立貝柱水煮缶を食べる

発掘した賞味期限切れの缶詰を食べます。今回は帆立の水煮。