杉山金属製のホットサンドメーカーが至高

具が沢山はいって耳もこんがり焼けるホットサンドメーカー

はじめに

ホットサンドメーカーは各社から色々な製品が上市されています。電気を使うものや火でいけるもの、耳や焼き目をつけれるもの、とにかく色々ありすぎ。

そんな中から杉山金属さんのホットサンドメーカーを選んだ理由をつらつら書いていきます。

ホットサンドメーカーに求める条件

○耳を圧着できること
鉄板で挟んで温めるというのがホットサンドメーカーなのですが、ただ挟んで焼くだけでは具がはみ出したりしてしまいます。なので耳を圧着できる物にすると具がはみ出すこともなくカリッとやくことができます。

○直火で使えて構造が簡単なもの
電気を使うものは構造が複雑になり細部の掃除ができなかったり、非常に手間がかかったりします。また、直火で使える物だと家の中に限らず、BBQやキャンプでも使えます。キャンプで朝に食べるホットサンドは至高の一品でしょう。

○表面がテフロン加工されたもの
前処理することなく使えるのでメンテが楽。使うたびにくっついたりしたら使う気が起きなくなります。

こんな条件を満たしてそれなりに安い製品が杉山金属製のホットサンドメーカーでした。

ホットサンドを作る

購入したのはこちら

スマイルクッカーDXとサンドdeグルメ KS-2887というモデルがあり、色が違うだけです。

アマゾンだとピンク色のスマイルクッカーDXが少し安いけど、汚れとかが目立たない黒のサンドdeグルメ KS-2887選びました。

さっそく作ってみます。パンは8枚切りの薄いものがおすすめ。

中火で2-3分加熱してひっくり返してまた同じくらい焼けば簡単に焼けます。火加減はこれくらい。

センサーのついたコンロだと、センサーが温度を感知して一定温度以上になると火が弱くなります。そうなったタイミングでひっくり返すといった焼き方でもOK。これが時間管理もしなくていい一番楽な焼き方です。

焼き上がりはこちら。具もたくさん入って耳もこんがり焼けています。具が漏れる事故はありません。

普通に美味しいです。

具を変えても調理方法や時間は変わらないので飽きずに毎朝食べれます。

ハムとジェノベーゼ

ハムチーズ

ハムチーズバジル

おわりに

何ヶ月か前に購入してから朝食は週2、3でホットサンドになりました。5分くらいで簡単に作れるので重宝しています。

色々なモデルがありますが、安くて具も入れられて耳を圧着してこんがり焼ける最強のホットサンドメーカーだと思います。迷っていたらこの製品にしてみてはいかがでしょうか。

アマゾンでの購入はこちら

楽天での購入はこちら