ツナとバジルソースのリエット

パンにつけて食べるだけでなく、ご飯にもよく合います。他にも豆腐やサラダなど、何にでも合う万能リエットです。

はじめに

料理は手間をかけると美味しくなる。これは呪いのような言葉で実際には手間をかけずに作れる料理もあります。

一手間加えずに美味しいものを作るというコンセプトで、今回はツナとバジルソースのリエットを紹介します。

この料理のいいところは、混ぜるだけ。そして何にでも合う万能感があって美味しいところです。

手間の割に美味しいのでパーティなどで大人数を捌くときに重宝します。

作り方

○材料
ツナ缶    1個
バジルソース ツナと同量か少なめ
塩      少量
黒胡椒    少量

バジルソースの量は少しずつ足しながらちょうどいいところを探すといいと思います。

調味料はちょっと定性的ですが、これは好みによって足したりするくらいで。薄い味が好きな人は必要ないし、濃い味が好きな人は絶対必要。

混ぜるだけなので作り方は省略。

バゲットにつけて食べればいつの間にかバゲットがなくなるくらい美味しい仕上がりです。

パンだけでなく、パスタやご飯にもよく合います。

他にもサラダや豆腐につけても美味しくいただけます。

ツナだけでなく、鯖の水煮、塩ざば、鮭を用いても美味しく作れるので飽きたらお試しください。

オススメのバジルソース

バジルソースは様々な会社から販売されています。

すべての種類は試せていませんが、特に美味しかったものをいくつか紹介します。

○コストコ バジルソース

コストコの商品を紹介するブログなどにも取り上げられていますが、普通に美味しい。バジルが苦手な友人もこれなら食べれるねって言うくらいです。

癖も強くないので初めてバジル系のソースを買う人にもオススメです。

○成城石井 ジェノベーゼペースト

国産のバジルを使った商品です。今回紹介する中では、香りが良く塩っけが強め。これだけをつけて食べるものよりも何かと混ぜたりする料理に向くと思います。

特に今回紹介したツナと和えると美味しくなります。

○Ranise社 ジェノベーゼ・ペースト「ペスト・リグーレ」

何かの優待でもらったものですごく美味しかったやつ。

店舗やネットを探しても在庫切れや売り切れが多くなかなか入手できません。見かけたら即買いしたいくらい美味しいので見かけたら購入しましょう。

おわりに

ツナとバジルソースはとても相性がよく、色々な料理に和えたりつけたりして食べることができます。

バゲットにつけて食べる以外にもパスタなら混ぜるだけで手軽に本格的な味となります。また、ご飯にもよく合うのでおにぎりの具にしてもいいかもしれません。

バジルソースが余った場合、多量に消費できて簡単に作れるのでおすすめです。

コメント