ドライトマトのオイル漬け

ドライトマトのオイル漬け
ドライトマトのオイル漬け

定番のドライトマトのオイル漬けを作ります。週末に仕込んで次の週末にワインと一緒につまんだり、パスタに使ったりあると便利。

はじめに

ドライトマトのオイル漬けは、デパ地下なんかのおしゃれな惣菜屋さんや小洒落たお店でときどき見かける美味しい料理です。

このまま食べても十分美味しいのですが、パスタやアヒージョなど違う料理へ使っても美味しいので好みの材料、スパイス、ハーブで仕込みましょう。

作り方

○材料

ドライトマト  100g
オリーブオイル 一瓶
ローリエ    2枚
鷹の爪     2本
黒胡椒     数粒
ローズマリー  一枝
アンチョビ   10g程度
ニンニク    2片
酢       30mlほど

○作り方
①お湯を沸かして300mlとり、30mlの酢を足す。
②ドライトマトを浸して戻す
③30分ほど戻したら水分をキッチンペーパーで水分をよくきる
④ドライトマトは一口大、ニンニクは輪切り、アンチョビはみじん切りに
⑤これらとハーブ類を便につめてオリーブオイルに浸す
⑥数日以上寝かせて完成

作業工程の一部を紹介します。

これはお湯に酢を足して戻しているときの様子。

酢の濃度は5-10%です。酸の量が多少変わっても問題ありません。酢の代わりにワインビネガーとか好みの酢を使いましょう。

戻し終わったらを一口大に切って瓶詰めします。

トマトを入れてニンニクとかアンチョビを交互に入れていきます。入れ終えたら蓋を軽くしめて1週間以上寝かせれば完成となります。

軽く温めてオリーブ、チーズなどと盛り付ければおしゃれな一品へと変わります。

パンにのせて食べたり、油をパンに吸わせたりといろいろな食べ方ができます。長期保存もできるのでまとめて作っておくのがオススメ。

おわりに

作業は結構簡単で初見で作ることが可能でしょう。

キッチンペーパーで余計な水分をしっかりとったりすればカビたりしないので適当につくっても大丈夫です。

デパ地下などで購入するといい値段になるので自分で作ってしまうのがオススメです。

created by Rinker
カゴメ
¥1,125(2019/03/22 14:08:23時点 Amazon調べ-詳細)

黒変した黒いドライトマトを食した記事はこちらになります。

関連記事:賞味期限が2年過ぎたドライトマトを食べる

コメント