ゆるく歩くブリュッセル観光

ベルギーの首都ブリュッセルを観光しました。あまり事前調査もせずに気ままに歩いただけ。

はじめに

ベルギーはフランス、ドイツ、オランダに隣接した国です。緯度が高く、樺太と同じくらいですが、暖流のお陰で温和な気候をしています。

私が観光したときは5月中旬。晴れているときは空が高く、雲も高いので朝焼けや夕焼けがとても綺麗でした。

町並みも良く、気候も温和で食べ物も美味しいといいことばかりに思えますが、調べてみると治安が特に悪いと書かれることもあります。

そのあたりを感じたままに書きながら写真を交えてブリュッセルの良さなんかを伝えられたらと思います。

治安

ブリュッセルは治安が悪いと言われています。実際に現地にいる人に聞いても治安が悪い地域があるから注意してね、とか言われる訳です。2016年にテロがあったし、移民も多いヨーロッパはなんとなく治安が悪いんだろうなと思っていました。

実際に訪問してみると、治安は場所による。これに尽きます。色々歩きましたが、悪そうに感じた場所は地下鉄、ブリュッセル南駅(Brussels Midi)周辺、夜のお店があるあたりくらいです。特にブリュッセル南駅は駅周辺でも小便臭いし、ゴミも多くあんまり長居したくない感じです。

治安については、悪そうな場所を避ければ言われるほど悪くないといった感じでしょうか。

荷物を置かない、話しかけてくるやつは無視する、お金を持ってそうな格好をしていかない。これを徹底すれば問題ないでしょう。

ブリュッセル観光

旅行をするときにガイドブックを見たりネットなどで事前情報は集めるのですが、あんまり参考にせずふらふら歩くのが好きです。

モデルコースは無駄なく名所を巡れて取りこぼしも少ないのですが、なんだかつまんない。ドタバタしながらあそこに行っておけば良かったくらいにしておくと、再度訪問する理由にもなります。何より効率的じゃない無駄な時間の使い方のほうが贅沢。

そんなわけでブリュッセルを無駄にブラブラ歩いて見たことのない風景を楽しんできました。

まず、北駅から世界遺産のグランプラスを目指します。世界一美しい広場と言われているので絶対訪問したい場所の一つです。

町並みは石造りで統一感がありとてもキレイです。

途中、教会に立ち寄り中を見学します。

そんなこんなでグランプラスに到着です。広場は芋洗い状態で人大杉。ちなみにこの正面の建物は市庁舎とのこと。こんなオシャレな建物のなかで仕事ができるってすげーなと。

周辺のギャルリへ。ここは高級なチョコ屋があったりします。

と、グランプラスはこれくらいにします。周辺には飲食店が多く、テラス席で景色を眺めながら飲食が可能です。値段はそこそこですが、ムール貝のビール煮、ポテトフライ、牛肉のビール煮などの伝統料理を楽しみながらビールを飲めます。

食事を済ませグランプラスから少し歩いたところにあるサン・ミッシェル大聖堂へ行きました。

内部はとても綺麗でお祈りしたくなるような不思議な感覚になります。

それからブリュッセル王宮へ。月曜日だったため休館。

それから蚤の市へ。

ここは毎日やっているそうです。未知が沢山あり、いくらでも時間が潰せそうです。フォークやナイフが欲しかったけどピンとくるものがなかったので撤収。

北駅へ戻る途中にあった小さな教会に入ってみました。

 

ここもそうなんですが、教会って天井がとても高く圧倒されます。ドラクエでセーブするたびに訪れていた教会がこんな素敵なものだとは思いませんでした。

これで昼間のブリュッセルは終わり。

ここからはライトアップされたグランプラスです。5月中旬の日没が21時30分くらい。

日没時のグランプラス。空の高い位置に雲があるため、ピンク色に染まり大変綺麗です。

緯度が高くゆっくり日が沈むため他の場所へ。昼間訪れたギャルリへ。

ライトアップはしていますが、店の営業は終わっています。月並みの感想だけどライトアップはやっぱり綺麗ですね。

暗くなってきたので夜景のグランプラスを眺めて1日目は終了です。

完全に暗くなるのは11時ちかくだったような記憶があるのですが、その前に帰ってしまいました。ちなみに昼間より話しかけてくる人が多かったけど、なんて言ってたんだろう。

滞在にかかる費用

まず、飛行機。成田からANAの直行便が出ています。これが400k円前後。約安で乗り継いていけばもっと安くいけますが、長距離の格安は体がもちません。

ホテルは1泊1万円前後。アパートみたいなところに泊まればもっと抑えられますがどうなんでしょうね。

食費は物による。物価は日本の倍くらいでしょうか。マックでセットを頼むと1000円ちょっとだったのでそんなもんでしょう。

ちなみにビールは専門店でなく、スーパーで買うほうが安いです。

レストランで1品料理とメイン、ビールを頼んで5000円弱だったので参考までに。

おわりに

ブリュッセルは言われてるほど治安が悪くありません。英語も通じるし、飯もビールも美味しくていいところだったなーと思います。

風景も良く、ヨーロッパ的な雰囲気を楽しむにはいい場所でしょう。

ブリュッセルであれば1日で十分に回れる広さです。成田からの直行便も出てるので、比較的行きやすい場所かと思います。

チョコが有名なのでお土産選びも簡単です。価格は日本で買う場合の1/3-1/2くらいで買えてしまいます。

旅行先を検討中の方はぜひブリュッセルを訪問してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました