2022年 食べて美味しかったもの、買って良かったもの

目次

食べて美味しかったもの

果物

はたんきょー(@hatankyo1)さんが開催している食べ比べ会で様々な物を食べさせてもらいました。

広く作られている品種は美味しいという身も蓋もないことを知れたり、同じ品種で違う産地、生産者の食べ比べは大変面白かったです。

美味しかった品種は次の通りです。

パイナップル:道法スタイル

マンゴー:チョウサ種

もも:本白桃

ぶどう:甲斐ベリー7、秩父山ルビー、クイーンニーナ、バッファロー

りんご:ひめかみ、シナノスイート

洋梨:ルレクチェ

柑橘:不知火、紅マドンナ

イサキの白子

魚マニア曰く、魚類で一番うまい白子はイサキ。

真相を確かめるべく近所のスーパーの奥地へ行った。すると鮮魚コーナーに陳列されていました。湯がいて味ぽんで食べるとすごく美味しい。よく見かけるサケ、タラなどとは比較になりません。

場所によってはイサキの白子としても売っているので見かけたら是非食べてみてください。

鳥のハラミ

ハラミと付くので横隔膜にあたるそうです。牛や豚と違うのは、コリコリとした独特の食感でかなり美味しい部位です。一羽から取れる量も少ないため、希少部位として扱われていて少し高めとなっています。

created by Rinker
チキンナカタ
¥1,680 (2023/01/27 17:39:40時点 Amazon調べ-詳細)

広東飯店のカレー

東京オリンピック(1964)の選手村でインド担当のシェフを務め、インドのニューデリーホテルの料理長から教わった本場インドカレーが新潟で受け継がれています。

現在は沼垂(ぬったり)の東来順と三条の華園で提供されており、両方食べてきました。

どちらも美味しかったのですが、オリジナルの広東飯店と比べると若干異なります。東来順は粒のホールのコショウの姿が見えませんが、スパイシーで美味しいです。華園はホールのコショウが入っていますが、辛味が若干マイルド。

辛さは東来順、味と見た目は華園が近く思えます。どちらも美味しいので優劣をつけるわけでなく、広東飯店系インドカレーとして楽しめます。持ち帰りは東来順で不可、華園で可でした。

自家製からすみ

からすみはボラの卵巣の加工品です。材料費もさることなら非常に手間がかかります。そのため高価です。自作するメリットは漬ける酒を自由に選べる点と言えます。日本酒にするのか、洋酒にするのか、色々な選択肢があり、作るのが大変楽しくなります。

味も大変よく、スライスしてつまむとお酒が無限に進みます。料理には塩の代わりとして使えるので、削って溶かしバターと和えてパスタにしたり、シラスに和えたりすると美味しいです。料理好きならハマると思います。

関連記事:からすみの作り方

食べ物以外

LIXILの高断熱の窓

例年、冬になると窓から冷気が伝ってきて非常に寒い思いをしていました。特に寝室は最悪で、ベッドが窓際にあるせいもあり、朝起きると鼻は冷たく布団から出るのに勇気がいるくらい寒いです。

対策として窓にプラスチック段ボールやプチプチを貼ったりしても効果は限られます。光も少なくなるし、そもそもアルミサッシ自体が熱を伝えやすいので常に寒さが漏れてきます。

窓のリフォームで高断熱に交換したところ、窓があることに気づかないくらい窓からの冷気がこなくなりました。かなり驚くくらい効果を実感しています。

今後、賃貸に住むことになる場合もこのような高断熱の窓であることが物件選びの項目になっていくんじゃないかなと思います。

高断熱の窓はいいぞ。

iPhone

やっぱいいねiPhone。

今までandroidをメイン機でiPhoneはサブ機でした。自分の使用状況だと、android端末は半年くらいは調子いいけどそれ以降は徐々に動作が重くなり、2年以上使うとSIMを読まなくなったり、電波がブツブツ切れたり調子が悪くなってくることを多く感じました。

iPhoneは古い機種でも動作は軽いのですが、メモリ不足でアプリが落ちることが時々あるくらいでandroidより快適な気がします。というか確実に快適です。

新しい機種を1年くらいで買い替えるならandroid、2年以上使うならiPhoneで良いんじゃないかなってのが10年くらいスマホと呼ばれるものを触った感想です。iPhoneなら下取りもいいし、何より長く使いたい人向けなんじゃないかなと思います。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥62,800 (2023/01/27 17:39:52時点 Amazon調べ-詳細)

冷蔵庫

使っていたアクアの冷蔵庫から東芝に買い替えました。今回は野菜室が真ん中のモデルです。数年後に買い替える予定でしたが、展示品をかなり値引きしてくれたことが決め手。今はハイアール傘下の東芝白物家電は、日本人経営から離れて良い製品を出していると聞きます。使っていても欠点や不安を感じることはありません。

冷蔵庫は大は小を兼ねます。消費電力は容量によらずほとんど一緒なので大きい場所の許す限り大きい冷蔵庫をオススメします。

関連記事:冷蔵庫選びのポイント

電気ケトル

温度調整できるハゴオギのガラス製ケトルを使っています。ガラス製なので樹脂製の電気ケトル特有のニオイはせず、コーヒーやお茶、料理など大活躍です。

見慣れないメーカーだけど問題なく1年近く使えています。

関連記事:プラスチック臭のしないガラス製電気ケトル

ココットプレート

リンナイ製のコンロの魚焼きグリルに付くオプションです。魚焼きグリル内部を汚さずに直火で焼く系の料理が作れます。内部が汚れないだけでなく、ニオイの発生も抑えられるので重宝しています。

難しい操作はなく、コントロールパネルで設定して自動で焼きあがります。蓋を取ってそのまま食卓に並べられるので楽なところもお気に入りです。

初代の加工がヘタってきたので二代目を購入。

おわりに

2022年、食べて美味しかったもの、買った物でよかったものは以上になります。良いお年を。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次