濃縮タイプの鶏出汁「鶏味塩」

濃厚な鶏のうま味の詰まった塩ベースの調味料です。

はじめに

鶏味塩(とりびあん)は、鶏ガラとネックを煮込みたまり醤油と塩を加えて作られます。醤油が入っていますが、見た目の色のとおり醤油の香りはほとんどしません。

味は、塩ベースで濃厚な鶏のうま味が特徴の調味料です。

使い方は希釈して麺類のつけ汁にしたり、料理の隠し味へと用途は広く何にでも使えます。割と万能より。めんつゆの代わりに使えます。

使い方

濃縮タイプなのでそのままでは使えません。希釈しましょう。

オススメは麺類のつけ汁かスープ。

素麺か蕎麦のつけ汁にすると、通常の醤油ベースのめんつゆと違った味を楽しめます。

夏場など、素麺を食べる機会が増えると同じめんつゆばかり使っていると飽きてきます。そんなときは、こういった鶏味塩を使うと飽きることはありません。

ほかにもスープに使うと美味しいです。

オススメはトマトスープ。うま味は系統の異なるうま味を合わせると相乗効果でより美味しくなります。

関連記事:旨味成分の組み合わせ方

トマトのグルタミン酸、鶏のイノシン酸があわさりとても美味しいスープとなります。

作り方も簡単で10分程度弱火で煮れば完成です。詳細はこちらの記事を参考にしてください。ただし、塩加減は要調整となります。

関連記事:自然な美味しさのトマトスープ

鶏味塩はちょっと隠し味に足すだけでも驚くほど美味しくなる料理があります。炒め物に少量加えれば中華風に、カレーに加えれば鶏風味が付くので使い方次第でどんな料理にも適用可能でしょう。

おわりに

鶏味塩は濃厚な鶏のうま味が味わえる美味しい調味料です。鶏系の液体調味料はほとんど見かけません。

料理の下味を変えたり、隠し味にしたり、めんつゆの代わりに使える大変便利な調味料と言えます。

スーパーでは売ってるところを見たことがないので購入は通販をご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました