黄金イクラの二色丼

世にも珍しい黄金色に輝くイクラがあると聞き購入しました。

はじめに

ヤマメの卵から作られたイクラをご存知でしょうか。

普通に販売されているイクラは赤色の粒をしています。一方でヤマメの卵で作られたイクラは黄金色をしているそうです。

度々、その珍しさや希少性からメディアに出ていますが、値段の高さから購入する踏ん切りがつかず食べずじまいでした。

しかし、ノリと勢いだけで購入して食べてみようぜってことで購入するに至ったので早速食べてみます。

開封の儀

箱は省略。

外観はこんな感じ。小瓶に入っています。

蓋をあけるとびっしり詰まっています。サケのイクラに比べ若干小ぶりでしょうか。黄金の名前どおりとてもきれいな色をしています。

それではさっそくご飯に乗せて食べてみます。

まず驚くのが食感。ものすごく弾力が強く感じます。味はちょっと控え目な味付けですが、イクラ系の味です。見た目や食感ほどの感動はありません。

普通に美味しいと言った感じ。

二色丼

普通に漬けたサケのイクラと購入したヤマメの黄金イクラをかけるだけ。

見た目のインパクトはなかなか。

味は、黄金イクラの弾力のお陰で食感の変化が楽しめるので面白い感じです。美味しいけど財布が。

おわりに

念願の黄金イクラを食べることができ大変満足しました。非常に強い食感が面白く、味もなかなかいいものです。

かなりいい値段なので何人かで集まる機会に購入すれば話題にしやすく盛り上がるんじゃないかなと思います。

外部リンク:「幻の尺ヤマメ漬け」と「黄金イクラ」セット

コメント