さや大根を食べる

ラットテール、ダイコンの実など色々な呼び名があります。枝豆のように未成熟の実を食べます。その味は辛味の強い大根、食感は豆っぽい何かといったところです。

はじめに

さや大根は未熟性の大根の実を食べます。こういった食べ方をする作物はいくつもあり、その代表は枝豆やスナップエンド、さやいんげん、サヤエンドウでしょうか。

菜の花が咲いた後にもこのような青々した実がなっているのを見かけることは多かったのですが、なぜいままで食べなかったんだろうと不思議に思います。

というわけであまり見かけないさや大根を食べてみます。

食べ方

初めて食べる方はシンプルな食べ方で素材を味わってみてください。

オススメは軽く湯がいて味噌を付けて食べる。

ラディッシュのような辛味と豆のような食感がします。食べたことのない面白い食材だなと。

アブラナ科の作物なのでキャベツや白菜のように炒め物にしてもいいし、辛味と食感がいいのでスープへのトッピングにしてもいいと思います。

もう少し量があったら色々試してみたかったですけど、今回は量も多くなかったのでここまで。また買えたら追記していきます。

おわりに

珍しい野菜、さや大根。香り、味、食感どれも良く、とても美味しい野菜です。見かけたら手にとってみましょう。

フォローする