鉄のフライパンで餃子を焼く

失敗した。

手順
①フライパンを加熱
②油を引く
③餃子を並べる
④お湯を入れる
⑤蒸す
⑥周りに油を垂らす

失敗。フライパンにくっついております。なかなかはがれません。
img_1609

フライパンにくっつく
調べてみると、この悩みは多い模様。なんでか知らないけど100-200℃の範囲でないとくっついてしまったり、焦げ付いたり。冷たいものを入れると温度が下がりすぎてくっつくとのこと。ふーんて感じ。あと、煙が出るまで加熱してから使うと違うって書き込みがよく見られた。次はこの辺を注意してやってみようと思う。
ネットで見られた焦げ付かずにうまく焼く方法は次の通り。
・煙が出るまで熱してから油を入れる
・油は粘性の高い油がよい ゴマ油とか
・フライパンに並べてから数分焼き焼き色を付ける
・お湯を使う
・水を蒸発させたら油をたらして仕上げる
・フライパンを濡れたタオルに当て急冷

明日も餃子たべるお・・・